読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月23日公開!!人類を滅ぼす5つの波!!「フィフスウェイブ」!!考察してみました!!

こんにちは!!

 

4月23日

人類を滅ぼす5つの波、圧倒的知能を持つ地球外生命体との戦い

描いた映画「フィフス・ウェイブ」が公開されます!!

 

f:id:hakurow:20160328155904j:plain

この映画のCMを見たとき、

最近、地球を滅ぼすような宇宙人が多いなあと思いつつ

もうそろそろ、ETみたいな宇宙人が

マジで恋しくなってきた

ドーモ!!hakurowです!!

 


映画『フィフス・ウェイブ』予告編

この映画は、4月23日公開予定の地球外生命体パニック映画です。

個人的にクロエ・グレース・モレッツが大好きなので

レビューをさせて頂きました。

 

f:id:hakurow:20160328155918j:plain

ストーリー

ある日、地球の400km上空に未確認飛行物体を発見します。

 その発見にTVは、色めき立ちますが

 

その10日後になんの前触れもなく

突如、地球外生命体からの攻撃を受けます。

 

人類は、圧倒的な知能を持った地球外生命体の攻撃になすすべなく

蹂躙され、滅亡へのカウントダウンが始まりました。

 

f:id:hakurow:20160328155937j:plain

そして、人類の99%が死滅した時に

地球外生命体は、最後の波、フィフスウェイブを起こし

人類を死滅させようとするのでした。

 

f:id:hakurow:20160328160114j:plain

それを阻止するために奔走する主人公。

人に寄生した地球外生命体が跋扈する世界で

誰を信用すればいいか、何を信じればいいか分からない極限状態を

乗り越え、果たして、人類滅亡を防ぐ事はできるのか。

 

f:id:hakurow:20160328155950j:plain

また彼ら(地球外生命体)の秘密とは!!

 

あのキックアスの時にめちゃくちゃ強かった

クロエちゃんが今度は人類を守るために、奔走します。

 

f:id:hakurow:20160328160017j:plain

そしてこの宇宙人、段階を踏んでじわじわと人類を滅亡させようと画策します。

 

その方法が、5つの波です。

 

まず1つ目の波が、

「暗黒」

世界中のエネルギーをシャットダウンする。

 

第2の波が

「崩壊」

想像をはるかに超える地殻変動と災害を起こし、

人類に莫大な被害を与える。

 

第3の波

「感染」

原因不明のウィルスを、爆発的に蔓延させる。(人類の99%が死滅)

 

第4の波

「侵略」

アザーズと呼ばれた地球外生命体は、生存者に寄生し始める。

 

第5の波

それは、人類滅亡を意味する・・・。

 

まあでも、人類の99%が死滅したら、

もう絶滅するしかないような気もするんですが・・・。

 

キャストは、

クロエ・グレース・モレッツ

ニック・ロビンソン

ロン・リビングストン

マギー・シフ

アレックス・ロー

マリア・ベロ

マイカ・モンロー

リーヴ・シュベイバー

 

コロムビア映画と共に映画化権を得たもう一人の人物が

実はいます。

 

それは・・・

なんと、トビー・マグワイヤです!!

 

あのサム・ライミ監督のスパイダーマンを見事に演じきった

俳優さんです。

 

そのトビー・マグワイヤが所有する会社がこの映画の版権を得たらしいのです。

 

出演はさすがにないようですが、

そういった経緯もあって是非一度見てみたいなと思っている映画です。

 

f:id:hakurow:20160328160044j:plain

 監督は、「アリスクリードの失踪」のJ・ブレイクソン

この映画自体が、意外な観点からのミステリー映画でしたので

その意外性をより発揮出来れば面白い映画になるのではないでしょうか。

 

またリック・ヤンシー原作の小説も結構好評だったと聞いていますので、

一度、この目で本編をしっかり観てみて

レビューをしたいと思います。

 

主観的考察

ストーリー・・・6

キャスト・・・7

演出・・・6

映像・・・6

音楽・・・6

 

総合評価・・・6

 

ではでは!今日はこの辺で!!