読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの続編??がついにやって来る!!「10 クローバーフィールド レーン」!!

こんにちは!!

 

突然ですが

皆さんは、POV形式って言うのをご存知でしょうか。

 

簡単に言いますと

1人称の撮影方法で

出演者が、実際に映画の中で、ビデオを回しているという設定

にし、そのカメラからの映像を映画にしているという形で

15年くらい前から、ホラーなどで多様されて来た撮影方法です。

 

これが、臨場感も良く出ますし

自分もその場に居ているような雰囲気になりますので

感情移入がしやすく

非常に、面白い撮り方です。

 

またホラー映画にとっては、第3者目線が一切描かれませんので

ゴーストの出し方や、怪奇現象なども

奇妙に演出する事が出来

効果的に観る人を怖がらせる事が出来ます。

 

僕自身、この先駆けとも言える映画の

ブレア・ウィッチ・プロジェクト

を見たとき、こんな手があったかと思い

その新しい撮影手法に

度肝を抜かれたのを

覚えています。

 

難点としましては

出演者が撮っているビデオという演出ですので

音楽を挿入しにくいというのと

走って逃げたりする時に

酔いそうになってしまうという所がありますので

酔いやすい人は、結構覚悟がいる撮影形式だと思います。

 

また、意図的に顔がぶれてしまったり、話しをしている人の顔が見えなかったり

させていますので

ちょっと観にくい事もあると思います。

 

ですが

 

その当時、アメリカのオカルト映画といえば

ジェイソンや、フレディ、及び

チャッキーやゾンビなどが

ただ単に、人を殺して歩くという

どこにも恐怖のない

単なる、人殺し映画になっており

ひどいものですと、そこに無理やりギャグを取り入れる

ような映画が多くあり、完全にマンネリ化していました

この撮影形式の映画が出た事によって

そういったマンネリ化していたアメリカのホラー界に新しい風を吹き込んだのは

間違いがないと思います。

 

そして、ホラー映画を機軸としまして

その後、色々なジャンルの映画がPOV形式で登場します。

SF物であったり、刑事物であったりと

やっぱり、この撮影方式ならではの、臨場感は他の撮影方法では

味わえない程すさまじく素晴らしいです!!

 

そして今回ご紹介させて頂こうと思っています映画は

そのPOV形式を上手く使った

怪獣物パニック映画の続編??

「10 クローバーフィールド レーン」

です!!

f:id:hakurow:20160406223912j:plain

 

僕と弟は

昔見た「フレディ対ジェイソン」

殺人鬼なのに、何故かジェイソンが登場すると

ヒーローが登場するみたいに

わくわくして観てしまった

ドーモ!!hakurowです!!

 

そうです!!

あのPOV形式の撮影を

パニック映画に使用し、圧倒的な評価を得た

クローバーフィールドの続編??がやってくるとの事です。

 

f:id:hakurow:20160406223934j:plain

この続編の後に??と付けさせて頂いていますのは

実は、この映画の製作総指揮にあたった

J・J・エイブラムスが、これは、続編ではないとはっきり言っているのです。

 

 

J・J・エイブラムスはこうも言っています。

続編ではないが世界を共有して別の視点から撮っている作品だと。

 

つまり、同じクローバーフィールドの世界ではありますが

まったくリンクせず、話しは別物になっているという事だと思います。

 

f:id:hakurow:20160406223957j:plain

実際、レビューや、CMなどを観て見ましても

POV形式ではなく、3人称の撮影形式ですし、

どちらかといえば、サスペンス的な要素が強いように思います。


『10 クローバーフィールド・レーン』オリジナルトレーラー A

 

なので、クローバーフィールド」を心の隅に置きつつ

まったく別物としてストーリーを楽しむ方がいいのではないかなと思いました。

 

そして

この映画は、5人ほどしか

登場人物が登場しないらしく

主要な人物が、

メアリー・エリザベス・ウィンステッド

ジョン・グッドマン

ジョン・ギャラガー・Jr

etc

 

f:id:hakurow:20160406224017j:plain

で、この映画は、もともとザ・セルラー」という

題名で公開される予定だったらしいのですが、

ここは

大ヒットムービーの仕掛け人

J・J・エイブラムスが、2016年1月に、なんの前触れもなく

突如、「ザ・セルラー」から

「10 クローバーフィールド レーン」

と名前を変え発表されました。

 

また、公開日もめっちゃ急で

2016年の3月に全米で公開されたとの事です。

 

f:id:hakurow:20160406224037j:plain

僕的には、J・J・エイブラムス、完全に狙ってたな

と思ったのですが

 

もしかすると

話がまったく別物になっている事もあり

クローバーフィールド」の続編だとは、思わずに

あの世界を共有はしているが、まったく別の映画として

楽しんで欲しかったという意図があったのかも知れませんね!!

 

まあですが、CMや、レビューを見る限りでは、面白そうな映画だったので

僕も観て見ようかなと思いました!

 

ストーリー

ある日、ミッシェルが目を覚ますと、そこは、シェルターの中だった。

そして、そこには、二人の男がいる。

 

どうやら、ミッシェルは交通事故に遭ってしまったらしい

 

そして

そうこうする内に、3人で、奇妙な共同生活が始まる。

3人で一緒に料理をし、一緒に音楽を聴く

またジグソーパズルを作ったり・・・。

 

f:id:hakurow:20160406224106j:plain

しかし、たびたび起こる地震や、男の不可解な言動によって

3人の関係は、少しずつずれていく。

 

f:id:hakurow:20160406224217j:plain

f:id:hakurow:20160406224118j:plain

そうして、外に脱出する決意をした

ミッシェルは

ついに作戦を決行する。

 

f:id:hakurow:20160406224137j:plain

しかし、そこには、驚愕の真実が・・・。

 

f:id:hakurow:20160406224232j:plain

僕自身、クローバーフィールドがとてつもなく

好きでしたので

この映画も絶対観ようと思います。

 

ではでは!!今日はこの辺で!!