読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6月3日、ボクシング元王者の再起を懸けた感動ドラマ映画公開!!「サウスポー」!!!

こんにちは!!

 

この梅雨で、じめじめしている季節。

この映画を観て、鬱陶しい気分をふっとばしませんか!!

 

その映画の名は「サウスポー」!!

 

f:id:hakurow:20160409013922j:plain

子供がいる僕は、

CMを観ただけで、ちょっとうるっと来てしまった

ドーモ!!hakurowです!!

 


ジェイク・ギレンホール主演 映画『サウスポー』 予告編

6月3日、ボクサーの再起を懸けたヒューマンドラマ

「サウスポー」が公開されます。

 

主役は、ジェイク・ギレンホール

トレーナー役に、フォレスト・ウィテカー

妻役に、レイチェル・マクアダムス

を起用し、鬼気迫るファイティングシーンと

家族を題材とした感動的なドラマに仕上がった映画です。

 

f:id:hakurow:20160409013936j:plain

ストーリー

ボクシング世界チャンピオンの主人公、ビリーは

自分が起こした乱闘騒ぎで、

奥さんを死なせてしまいます。

また、ボクシングライセンスも剥奪され、

一人娘まで手放す事に・・・。

何もなくなってしまったビリーは

再び、一人娘と一緒に暮らすために

再起をかけ、昔のトレーナーを訪ねます。

 

f:id:hakurow:20160409013946j:plain

そこで、過去の自分と向き合いながら、トレーニングをしていくビリー

そして、様々な思いを胸に

ビリーは再びリングに上がる・・・。

 

f:id:hakurow:20160409014011j:plain

とまあストーリーはこんな感じなんですが、

 

この映画の魅力の一つ

主人公のジェイク・ギレンホールの肉体が

激ヤバなんです!!

 

f:id:hakurow:20160409014029j:plain

もうムッキムキのムッキムキなんです。

本当のボクサーみたいな体をして

映画に出演しています。

 

なんと、

この主人公のジェイク・ギレンホール

この映画のために

6ヶ月みっちりトレーニングをし

体をしっかりと作り上げてきたのです。

 

また、監督もリアリティのある映画、

ファイティングシーンを撮りたいという事で、

細部まで、こだわったファイティングシーンになってるとの事でした。

 

僕としては、

ドニーダーコや、バブルボーイなど

等身大の青年を演じていたジェイク・ギレンホール

どれだけ闘志むき出しで

ファイティングシーンの演技が出来るかというところと

娘との会話や、関係などに、注目しながら

この映画を鑑賞したいと思います。

 

そして、

父親としての顔と、ボクサーとしての顔

全てを失ったときの絶望

そこから、再起するまでに過去の自分を見つめなおし

それまでの自分を反省し

より高みに昇っていく主人公という役どころ

非常に難しいと思います。

 

f:id:hakurow:20160409014101j:plain

それでいて、映画を観ている観客に、感動をさせるようにしなければ

いけないと考えると、

もう、普通の役者では到底出来ない

最高の演技をしなければならないのではないでしょうか。

 

しかし

 

そこはジェイク・ギレンホール!!

すらっと、難なくこなしてくれると思います!!

 

f:id:hakurow:20160409014116j:plain

また、ジェイク・ギレンホール

演技を、批評家から非常に高く評価されていて

ひ弱な青年の役から

屈強な警察の役までこなす事が出来る

マルチな俳優として今後も活躍されるでしょう。

 

そして奥さん役には、

最近、注目が集まりだした女優

レイチェル・マクアダムス

この女優もいい味を出しており

映画を盛り上げています!!

 

子役の女の子も

CMやレビューを観て見ますと

本当の親子みたいに

みえる非常に、感情を出すのが上手い演技をしているように感じました。

f:id:hakurow:20160409014233j:plain

とにもかくにも

絶対観てみようと思う映画でした!!

 

ではでは!!今日はこの辺で!!