読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超高層住居施設で起こる異様な人間模様!!「ハイライズ」8月6日公開!!

こんにちは!!

 

皆さん、人間の本質を覗いてみたいと思った事はありませんか??

 

人間の本質を描きつつ

極上の人間崩壊劇をストーリーにしたミステリアスたっぷりの

映画が8月6日に公開されます!

その名も「ハイライズ」!!

 

f:id:hakurow:20160419224109j:plain

 

そこは、40階建ての最新式超高層タワーマンション

 

そこには、フィットネスジム、ショッピングモール

病院や、小学校まで兼ね備えた施設があり

住居者にとっては、特に外出せずとも

全てが事足りてしまうような

正に理想郷とも呼べるようなタワーマンションになっています。

 

f:id:hakurow:20160419224124j:plain

しかし、この外から見たら、理想郷のようなタワーマンションですが

中には様々な人間模様が渦巻いており、

その中は、現実の世界を模しているかの

ような様相を呈しています。

 

f:id:hakurow:20160419224205j:plain

 

中に住む人たちは、住む階によって貧富が分かれていて

 

下階に住む人達は貧困層、中階に住む人達は中流層、上階に住む人達は

富裕層と住み分けられています。

 

f:id:hakurow:20160419224222j:plain

そんな中、この施設を考案したアンソニーに、ここに住む事を

勧められる主人公ロバートは、ここに住む事を決めます。

 

そして、生活を始めるロバートは、このマンションの異様な人間模様に

気付かされ、それにはまっていきます。

 

そして住民達の摩擦は日毎に激化し・・・。

 

f:id:hakurow:20160419225016j:plain

このマンションのシステムがじわじわと崩壊していく様を

異様な人間模様とともに描き

極上の人間崩壊劇を

主人公ロバートの目線から見事に描いている作品ではないかなと

僕自身思っています。

 

また映像美がすごいらしく、ストーリーだけではなく、そういった部分でも

観客を引き込む映画だと思います。

 

 

f:id:hakurow:20160419225226j:plain

こちら、原作は、1975年の同名小説で、J・Gバラードという人が

書いている作品で

出版された当初は、大反響を起こしたらしく

まさに、SF界のニューウェーブとも言われたらしいです。

 

その理由が

話しの精緻さと

冷酷に人間崩壊を描いたその書き方と

今までとはまったく違うマンションの設計者が企んでいた計画が

最後に明らかになった時の

衝撃が凄過ぎて

今でさえ

テクノロジー3部作の一つとして、確固たる地位を築いています。

 

f:id:hakurow:20160419225240j:plain

それが映画化されて、どういった映画になっているのか

また、小説での絶妙な話しの展開や、人間崩壊をどこまで描ききる事が

出来るのか、僕自身非常に興味があります。

 

そして、主演を務めるのが

なんと、「マイティー・ソー」でロキ役を務めた

あの男前トム・ヒドルストンです。

 

「マイティーソー ダークワールド」

でのロキ役もめちゃくちゃカッコ良かったですよね!!

 

僕的には、ソーよりもひそかにこのトム・ヒドルトン演じるロキが

結構好きで

「マイティーソー ダークワールド」の中で

ロキが死んだと思われラストに

マジかよ!!って終わり方をした時

さぶいぼが出るくらいわくわくしたのを覚えています。

 

またいい味を存分に出す俳優なので、この人の演技を観て

好きになる人は多いんじゃないかなと僕自身思います。

 

また、このトム・ヒドルトンに加え

このマンションの考案者アンソニー役に

ジェレミー・アイアンズを起用し

映画に渋いエッセンスを加えています。

 

まだ僕自身この映画を観てはいませんが

映像美といい、出演している俳優といい

ストーリーといい、非常にスタイリッシュでミステリアスな

カッコいい映画に仕上がっているのではないかなと思いました。

 

皆さんの中で、現実世界とはまた違った経験をされたい方にとっては

非常にいい映画ではないかなと僕は思います。

 

ではでは!!今日はこの辺で!!