読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの4人の忍者が帰ってくる!!一部の人しか知らないその正体は・・・亀!!「ミュータント・ニンジャ・タートルズ・シャドウズ」8月23日降臨!!

こんにちは!!

 

このニンジャを知っている人も多いでしょう。

 

 

そして、ファンも多いでしょう!!

 

 

そして、そのニンジャの正体を知っている方も多いでしょう!!

 

 

そして、世界で、一番有名な亀達でしょう!!!!

 

 

そして、この亀達の合言葉は・・・

 

 

そう!!!

 

カワバンガ!!!!

 

8月23日、ついに、あの世界一有名な4人・・・

 

ん?!

4匹かな・・・?

 

まあどっちでもいいですが

その亀達が帰ってきます!!

 

真面目な性格でリーダー格、二刀流を扱う

レオナルド

 

短気で我の強い性格 特殊な武器サイを使う

ラファエロ

 

チーム一、底抜けに明るいお調子者、ぬんちゃくを扱う

ミケランジェロ

 

メカニック担当の博識 棒術を使う

ドナテロ

 

その名も

ニンジャ・タートルズ!!

  

そして映画の名は

「ミュータント・ニンジャ・タートルズ シャドウズ」

です!!

 

f:id:hakurow:20160420102926p:plain

この映画は、僕が小学生の時にも3部作としてやって

いたのですが

友達とラファエロの取り合いでマジ喧嘩してしまった

ドーモ!!hakurowです!!

 

結局、何故かラファエロが双子という設定にして

その場は、落ち着き事なきを得た

若かりし頃の思い出です!!

 


映画『ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ アウト・オブ・シャドウズ(原題)』予告編

あの軽快なトークと、息も付かせぬアクションバリバリの

エンターテイメント

タートルズが帰ってきますね!!

 

f:id:hakurow:20160420103035j:plain

ストーリーとしても、僕は結構好きで

4人の絆が熱いんですよねー!!

 

また師匠であり、父親のような存在スプリンター(ねずみ)が

これまた厳格なんですが

本当に、タートルズの事を愛しているのがよく分かるんですよね!!

 

ときどき、マジでって思うほど厳しいときもありますが

その時、自分の方が悪ければ

素直に謝りますし

格闘術も一流で

あのタートルズの宿敵シュレッダーとも互角以上に渡り合えるほど

強い人です。

 

そして、エイプリル役に、ミューガン・フォックス

この女優、トランスフォーマーの時は、めちゃくちゃセクシーでしたよね!!

その女優が今度は、タートルズの良き理解者の人間として

映画に登場します。

f:id:hakurow:20160420103054j:plain

僕個人的には、前作よりも、活躍をして欲しいと思っているのですが

 

また今回、宿敵として

イボイノシシのビーバップ

サイのロックステディなども登場し

映画を盛り上げます。

f:id:hakurow:20160420103115j:plain

また悪の帝王クランゲ

ホッケー装備をして戦う

ケイシーなども登場します。

f:id:hakurow:20160420103130j:plain

CMを観ましたが、戦闘シーンも前回同様

ド派手に暴れまわっていますし

サイのロックステディなんかは

道路で車をふっとばしながら

タートルズを追いかけていましたね!!

 

お調子者の、ミケランジェロは相変わらずそうですし

エイプリルも変わらずセクシーですよね!!

 

そして、ただ単に、アクションを魅せる映画だけでは

なく、タートルズお決まりのギャグもしっかり

取り入れ、観ている人を飽きさせず気軽にラストまで

観れる映画になっているのではないかなと思いました!!

f:id:hakurow:20160420103150j:plain

しかも、製作にマイケル・ベイがいます。

この人は、、アルマゲドン」「ザ・ロック」「トランスフォーマーなども

手がけ、特徴としては

圧倒的なスケールのアクションと、

めっちゃかっこいいスタイリッシュな映像と

テンポが良いストーリー展開があり

エンターテイメント界で最も稼いだ人ランキングで

4位に選ばれた事がある

凄腕のプロデューサーです。

 

映画初心者の方は、この方が監督や、製作している映画から入ると

間違いなく面白く観れると思いますし、

もっと映画の事を深く知りたいと思うのではないでしょうか。

f:id:hakurow:20160420103234j:plain

そんなマイケル・ベイと今回タッグを組んで

監督をするのが、デイブ・グリーンという人で

 

僕自身はあまり知らない方なんですが

スパイダーマンなどでプロダクト・アシスタントなどを務めた方

CMや短編集などの監督をよくやられているとの事です。

 

またこれからは、長編映画の方にも

監督として力を入れていこうとされている方なので

この映画も力を入れて製作されているのではないかなと思い

すごく期待をしています。

 

軽快なテンポで、アクションもすごく

本当に楽しめる極上のエンターテイメントの映画だと僕は思っていますので

もし、夏休みになんか映画でも観たいなあと思われた方がいましたら

 

この世界最強の亀達を観に行きませんか。

f:id:hakurow:20160420103246j:plain

僕は、亀達の雄姿をこの目に焼き付けてこようと思っています!!

カワバンガ!!!

 

ではでは!!今日はこの辺で!!