読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロバートレッドフォード最新作!じいちゃん二人旅!!「ロング・トレイル!」7月30日公開

こんにちは!!

 

おじいさん二人の冒険!

 

大自然いっぱいのアパラチアントレイル

全長はなんと3500km!!

世界有数の自然歩道

北米の大自然街道を

 

ロバート・レッドフォードニック・ノルティが踏破する。

心の旅!!

 

ロングトレイル

7月30日公開!!

f:id:hakurow:20160513114317j:plain

この二人の映画は

僕がまだ若い頃よく観て

この二人みたいに

優雅でエレガントな男になりたいと思い

真似をしていましたが

なったのは、思いだけだった

ドーモ!!hakurowです!!

 

この俳優二人

渋いですよねーー!!

そしてどちらもオットコ前ですよねーー!!

f:id:hakurow:20160513114331j:plain

見た目でいうと

ロバート・レッドフォード

インテリ系の男前で

 

ニック・ノルティ

ワイルドな男前って感じがしますね。

f:id:hakurow:20160513114342j:plain

どちらもそれぞれ個性があり

ロバート・レッドフォード

「スニーカーズ」

「スパイゲーム」で魅せた

あのスマートでいて

切れ者の役や

ニック・ノルティ

「48時間」

でのワイルドな刑事役

 

本当にしびれますよね!!

 

僕自身、すごい好きな映画だったので

何回も観ていたのを覚えています。

 

今回は、そんな二人が

40年ぶりにあった悪友という設定で

3500kmあるアパラチアントレイルを踏破しようとする映画です。

f:id:hakurow:20160513114358j:plain

道中には、さまざまな事件や出来事があり

最初は、踏破を目指すだけの旅行だったのが

どんどん心の旅に変化していくというような

ストーリーになっているとの事です。

 

まあ、この2人が演じるわけですから

多分、映画は問題なく面白いと僕は思います。

 

また配役も主人公の

紀行作家

ビル・ブライソンを

ロバート・レッドフォードが演じ

f:id:hakurow:20160513114411j:plain

悪友で酒浸り、離婚し

破天荒な生活を送る

カッツを

ニック・ノルティ

演じます。

f:id:hakurow:20160513114419j:plain

この二人の設定も

見た目の印象とぴったりだと思いません?

 

僕は、ぴったりだと思いました。

 

この配役が発表され

CMを観た時

マジでぴったりの役やんって

思い、ちょっと笑ってしまいました。

 

旅の途中

熊に遭遇したり

老体にはきつい雪の嵐を体験したり

 

夜は二人で思い出話にひたったりと

話しに大きく展開がある訳ではないと思いますが

 

美しい大自然を背景に

二人が歩んできた歴史を語り合い

今まで経験した事もないような冒険を経験するさまは

非常に感慨深いものがあると同時に

何か、心に残るものができるのでは

ないかなと僕自身思っています。

f:id:hakurow:20160513114431j:plain

ストーリー

60歳を超える紀行作家ビル・ブライソン

故郷のアメリカに戻り

家族と共に

穏やかな生活を送っていました。

淡々と生活をしていく事で

日々少しずつ物足りなさを感じていました。

そんな中、一枚の写真を見ます。

そこには、大自然の素晴らしい風景がある

アパラチアン・トレイルの写真でした。

 

それを、ビルが見て

そのアパラチアン・トレイルの踏破を思いつきます。

それに名乗りを上げたのが

かつての旧友であり

悪友の

カッツ

このカッツは、酒浸りで離婚し

破天荒な生活を送っていました。

 

そんな二人が

アパラチアン・トレイル踏破を目指して

冒険を開始します。

 

加齢による体力の衰えや

大自然の驚異が立ちはだかりますが

二人はなんとか旅を続けます。

 

そして、周りの広大な大自然に包まれ

人との出会い

二人の語り合いを通し

いつしか二人の旅は、

心の旅へと変化をしていきます。

 

そして映画は、クライマックスへ・・・

 

という映画なのですが

 

この二人の俳優は

文句なしの演技派俳優ですので

演技力、また、面白さは

間違がないと思います。

 

また、脇を固める

エマ・トンプソンもいい味を本当に出す

女優ですので

魅せる映画になる事間違いなしだと思います。

 

現代のビジネス社会において

ストレスを感じている方や

ちょっと、現実から休憩を置いてみたいという方には

 

この大自然をバックにした二人の演技派俳優の冒険譚は

必ず心を打つものがあり

心を癒してくれるだろうと僕自身思いますので

是非観て頂く事をおススメ致します。


映画『ロング・トレイル!』予告編

僕も、この映画は是非観ようかなと思っています。

 

ではでは!!今日はこの辺で!!