読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの格式高い至高の歴史サスペンスが帰ってくる!!ダヴィンチ・コードシリーズ3作目「インフェルノ」10月公開!!

こんにちは!!

 

レオナルド・ダヴィンチの暗号を読み解き

事件を解決した

あの男が帰ってくる

 

その名も

ロバート・ラングドン教授

 

皆さんも記憶に新しいのではないでしょうか。

 

当時、一世を風靡したレオナルド・ダヴィンチの謎

それと宗教との関係を見事に暴き

事件を解決に導いた

 

そして、2作目では

秘密結社イルミナティが関わっていると思われる事件を見事解決した男

 

ロバート・ラングドン教授が

今度は、詩人ダンテの謎に挑む!!

 

いやあ!!めっちゃ面白そうですねえ!!

 

この映画のすごいところは

現在ある本当の謎に迫っている事なんですよね!!

 

それがまた、納得できるような解決方法ですから

面白いのなんのって!

 

僕も、この映画を観るときは

ハラハラドキドキしつつも

現在に残された神秘の謎に

さぶいぼが出るくらい

わくわくしながら観ていました。

ドーモ!!hakurowです!!

 

この映画は、本当に

撮り方、演出の仕方

ストーリー構成

また観客を引き込む度合い。

キャスト

どこをとっても面白い映画ですよね。

 

1作目の最後のオチなんかも

まさか、え、

○○の末裔なん??

って純粋に驚きましたし

 

2作目も

最後の最後まで

騙されましたもんねーー!!

 

そんなダヴィンチコードシリーズの最新作

インフェルノ」が10月に公開されるとの事です。

f:id:hakurow:20160526112505j:plain

今回は、あの神曲と呼ばれる

詩を残したダンテの謎に迫るそうです。

 

神曲」に隠された暗号をめぐり

フィレンツェや、ヴェネツェア、イスタンブールなどを

股に掛け

美術品や建築物から

謎を解き明かしていくというストーリーです。

f:id:hakurow:20160526112516j:plain

今回もまた、実際にある謎を解き明かしつつ

ストーリーが進み、また最後には

何か大きな謎が待っているのではないかと

期待をしています。

 

キャストも

前作と同様に

主演のロバート・ラングドン教授は

トム・ハンクス

f:id:hakurow:20160526112525j:plain

今回のヒロインは

フェリシティ・ジョーンズです。

f:id:hakurow:20160526112535j:plain

今年「アウトバーン」やスターウォーズのスピンオフ映画「ローグ・ワン」に

出演されており、注目されている女優の1人ではないでしょうか。

 

監督は、「ダヴィンチコード」「天使と悪魔」同様

ロン・ハワードです。

 

この監督も言わずと知れたすごい監督さんですよね。

バックドラフト」や「身代金」

「遥かなる大地へ」など

映画好きの方なら、どっかで聞いた事がある大作映画ばかりを作り出している

監督さんです。

 

作りも本当に丁寧で、魅せるところはしっかりと魅せ

重厚感あふれるシーンは、重く歴史を感じさせてくれ

コミカルなシーンは、しっかりと笑いを取ってくれる

監督です。

 

まあこの方が監督されるのであれば

ほぼほぼ間違いなく面白いと思います。

 

また主演があの「ブリッジ・オブ・スパイ」

で見事に主役の弁護士を演じきった

トム・ハンクスですから

そういったところでも十分に楽しめる映画だと思います。

f:id:hakurow:20160526112552j:plain

僕自身もこの映画を早く観たくて

今からわくわくしています。

 

本当にこの監督とトム・ハンクスは、はずれが少ないですので

 

もし何か観る映画で困ったら

この映画を観て頂ければいいんではないかなと思いました。

 

ではでは!!今日はこの辺で!!