読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最強のアウトロー7人が現れる!!奴らが揃う時、その町は、巨悪と戦う決意をした!!「7人の侍」「荒野の7人」リメイク!!「マグニフィセント・セブン」2017年1月27日公開!!

こんにちは!!

 

来年の1月に

また面白そうな映画が公開されます。

 

映画史に残る

あのアウトロー7人の

戦い。

 

元々は、黒澤明監督がメガホンを取った

七人の侍

 

当時、日本のみならず海外でも大好評を博したこの映画を

往年のスター

スティーブ・マックイーンが主演でリメイクされ

今でもなお、伝説の映画として名高い

「荒野の七人」

 

今度は、デンゼル・ワシントンが主役で

帰ってきます。

 

その映画の名は

「マグニフィセント・セブン」

2017年1月27日公開です!!

f:id:hakurow:20160721101029j:plain

この情報を見た時、

僕自身、映画を初めに観たのが

「荒野の7人」でしたので

わくわくが止まらなかった

ドーモ!!hakurowです!!

 

寒い冬の時期に

荒野の男達の熱い戦いが観れるなんて幸せですねえ!!

 

荒野の七人は、映画好きではなくても

少し映画を知っている方だと

ご存知なのではないでしょうか。

f:id:hakurow:20160721101042j:plain

まさに、伝説の映画として

映画史に名を刻んでいる作品で

 

この映画から、現代のヒーロー像や

ならず者が悪を倒す映画が出たと言っても

過言ではない映画であると僕は思います。

 

ストーリー自体は、単純なのですが

まさに、超人的なパワーを持っている訳でもない

普通の人間の男達が知恵と作戦

一流の戦闘技術を持って

巨悪と戦う

等身大のヒーロームービーだと思います。

f:id:hakurow:20160721101100j:plain

なので

過去の「荒野の七人」や

七人の侍」では

主役級の登場人物が何人か死んでしまう光景もあります。

 

そういう意味でも、ヒーローは死なず最後まで生き残るものと決まった

結末よりも、ハラハラドキドキしながら観る事が出来ると思います。

f:id:hakurow:20160721101118j:plain

キャストは

デンゼル・ワシントン

クリス・プラット

イーサン・ホーク

イ・ビョンホン

ヴィンセント・ドノフリオ

マヌエル・ガルシア・ルルフォ

マーティン・センズメアー

etc

とこの名前を聞いているだけでも

しびれるくらいかっこいい俳優さんばかりですよね!!

 

そして、そんな豪華なかっこいいキャストの顔ぶれにあわせ

 

助けを求めに来る女性役は

ヘイリー・ベネット

です。

 

いやあ!!最高にかっこいいキャストで

最高にクールなストーリーを

来年の1月に観れるなんて

本当に心から幸せを今から感じてしまっています。

 

この秀作映画の監督を任されたのが

アントワーン・フークワ監督です。

この監督は、以前

「トレーニングデイ」「イコライザー

などで、デンゼル・ワシントンとタッグを組んでいます。

 

キング・アーサー

「サウスポー」なども

監督されており

非常に、いい意味で男くさい

男が惚れるような映画を多く撮られている監督さんですね。

 

また、CMも観ましたが、もうめちゃくちゃかっこよかったです。

デンゼル・ワシントンのたたずまい

ガンの戦闘シーン

一人一人の登場など

思わず、CMなのに真剣に魅入ってしまいました。

 

ストーリーは

バーソロミュー・ボーグという実業家が実質支配している町ローズクリークでは

住民達は、絶望的な暮らしをしていました。

 

その圧政とも言える支配に立ち向かおうとした一人の男が

無残にも返り討ちにあい命を落としてしまいます。

 

そんな彼の妻、エマ・カレン

バーソロミュー一味に復讐をするため

賞金稼ぎとして名高いサムを雇います。

f:id:hakurow:20160721101205j:plain

そしてサムは、賞金のために

仲間を集める旅に出ます。

最終的に

サム(賞金稼ぎ)を初めとする

ギャンブラー

スナイパー

ハンター

暗殺者

流れ者

戦士

という個性あふれる

そして最強のアウトロー7人が集まりました。

f:id:hakurow:20160721101216j:plain

彼らは、それぞれの得意分野を生かし

バーソロミュー一味との戦いに備えます。

 

そうこうしている内に

なんと町民の心にも変化が表れ始め

今まで、臆病で支配されるがままだった

町民達が、自分の意思で、七人のアウトロー達と一緒に

バーソロミュー一味と戦う決意をしたのでした。

f:id:hakurow:20160721101240j:plain

町民、アウトローの垣根を越え協力して

町を守る準備をしているうちに

いつしか、サム達の心の中に

賞金ではない熱いものが

心の中でふつふつと湧き出てきます。

 

そして、決戦当日!!

 

バーソロミュー一味は、圧倒的な数と武器で

町に攻め入ろうとします。

 

果たして町民、アウトロー7人はどうなってしまうのか。

f:id:hakurow:20160721101256j:plain

といった話しで

本当に良く出来た話なので

映画好きな方

また映画が好きではなくても

心に熱いものを感じたい方は

是非、観て頂ければと思います。

 

また、時間があるようでしたら

過去の「七人の侍

「荒野の七人」を観られてから

この映画を観ても面白いかも知れませんね!!

 

そして黒澤明監督のその映画監督としての映画史に残る

素晴らしさを感じる事が出来るかも

知れません。

 

僕も、この映画は絶対観てみようと思います。

 

ではでは!!今日はこの辺で!!