読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫の気持ちが分かる!?あの大俳優が猫になっちゃった!!「メン・イン・キャット」11月25日公開!!

こんにちは!!

 

皆さんは、ペットを飼っていますか。

 

今、空前のブームといっても過言ではないでしょう。

犬に並んで、日本では、ペットとして非常に慕われている

今回の映画の主人公は・・・

 

猫!!

 

そう!あの愛くるしい姿は、

誰でも胸がキュンキュンしてしまいますよね。

 

その愛くるしい姿の猫を

今回は、ダンディなおっさん俳優が演じます。

 

その役者は、ケビン・スペイシーです!!

そして映画の題名は

「メン・イン・キャット」

11月25日公開です!!

f:id:hakurow:20160922231658j:plain

この前、友達の家に遊びに行った時

飼っている猫が

普段、僕が食べる事が出来ないような豪華な食事や

生活をしているのを見て

本気で、友達の猫になってみたいと思った

ドーモ!!hakurowです!!

 

今回の映画は、人間の意識が

猫に入ってしまい、猫の目線から家族の模様や

生活を見てしまうというコメディ映画です!

 

また、猫に意識が入ってしまう人間が

おっさんという事で、ところどころおっさんの愚痴が出てしまうようです。

f:id:hakurow:20160922231728j:plain

しかも、その意識が入ってしまうおっさんを

ケビン・スペイシーが演じています。

 

コメディからシリアスな役

また、「セブン」で演じた天才猟奇殺人鬼など

どの役を演じても

存在感が強く残り

非常に上手な、人の心を揺さぶるような演技をする役者さんですよね。

 

それほど大きな動きをしないにも関わらず

その演技力は、それほど面白くない映画でも

魅入ってしまうほど素晴らしいものがあると思います。

 

そんな俳優さんが今度は、猫の姿になって

そのおっさんぶり、人間臭さを上手に表現されていると思います。

あらすじ

仕事一筋の傲慢社長トムは

日々、家族を顧みず、仕事に明け暮れていました。

ある日、娘の誕生日に苦手な猫をプレゼントします。

f:id:hakurow:20160922231743j:plain

その後、なんとトムは、ビルから転落してしまいます。

 

そして、そのまま意識がその猫へ!

 

果たして、ペットとして迎えられたトムは一体どうなってしまうのでしょうか。

また、会社や、家族はトムがいなくなりどうなってしまうのでしょうか。

f:id:hakurow:20160922231754j:plain

見た目は愛くるしいが中身はおっさんの

コメディ映画です。

キャスト・監督

キャスト

ケビン・スペイシー

ジェニファー・ガーナー

クリストファー・ウォーケン

 

監督

バリー・ソネンフェルド

まとめ

この題名を見た方は、ピンと来たかも知れませんね。

 

この映画、原題は「NINE LIVES」と言い

アメリカでは、猫は9つ命があると呼ばれているため

この原題にしたのではないかなと思ってはいますが

この原題の邦題が決定した時

何かと似ているなと感じた方は多くいるのではないでしょうか。

 

そうです。

メン・イン・ブラック」です!

この監督は、実は、メン・イン・ブラックでも監督をされていたんですね。

 

あの、ウィル・スミスと

BOSSのCMでおなじみの

トミー・リー・ジョーンズ

コミカルな演技が非常に面白かったですよね。

 

その監督が、今回の映画を監督されるという事で

かなり期待出来るのではないでしょうか。

 

僕自身も、どんなケヴィン・スペイシーが見れるのか

また、おっさんの世代に足を踏み入れてしまっている

僕自身がどれくらい共感できるのかなどを

楽しみながら観ようと思っています。

f:id:hakurow:20160922231809j:plain

ではでは!!今日はこの辺で!!