読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは!!今日からブログデビューしたhakurowです!!

こんにちは!!

 

今日ブログデビューをしたhakurowと言います!

僕は、映画が好きで好きでたまらない生まれも育ちも大阪の

しがないサラリーマンです!!

 

このブログでは、日常で起こった面白い事

僕の大好きな映画

現在お勧めの映画恋人と観た方がいい映画など

完全に主観ではありますが、記載させて頂こうと思っておりますので

少しでも、映画に興味をお持ちの方や、また、僕の変哲のない日常に

ちょっとでも共感頂いた方に、是非ご覧頂き、

温かい気持ちで見守って

頂ければうれしく思います!!

 

 

では、まず初めに僕が人生で一番好きな映画をご紹介します!!

それは・・・

 

ズバリ

スタンド・バイ・ミーです!!

 

って皆さんご存じですか??

 

ちょっと古いですが、若かりし日のリバーフェニックスが出ている映画です。

f:id:hakurow:20160117021602j:plain

 

この映画、実は・・・

 

そんなに大きな感動も、大きな出来事も起こりません。

ただ、小学生6年が、1泊2日で、有名になるために死体を探しに行く映画です。

 

どんな映画やねん!!

 

と、思うかも知れませんが、

 

この映画は、一度観て頂くと

わかると思いますが

観終わった瞬間に

何か心の中に残るものがあります。

 

f:id:hakurow:20160117021718j:plain

それは、文章にすると

上手く伝える事は出来ないですが、

 

60年代の流行の曲、小学校6年生の時の

友情や、哀愁ただよう風景などが

絶妙に重なっていて、観た後に

自分が子供だった頃の、なんとも言えない純な気持ちに戻れます。

f:id:hakurow:20160117021745j:plain

たとえば、映画の中で

森で焚火をしながら、皆で話をするシーンがあるんですが

その時の話は、本当に幼稚なのに、皆大爆笑してしまいます。

f:id:hakurow:20160117021948j:plain

 

なんでこんなしょうもない話で笑ってんねんって

そのシーンを観ると思いますが、

いざ自分が子供の頃を思い返してみると

今思えばなんであんな話で大爆笑したんやろって思うことが

何個も出てきました。

 

皆さんもそんな経験ないですか??

 

この映画は、そういった子供の頃の特有の感情や、

流行、関係などを見事に描いています。

 

また最後の方のシーンでは、

一緒に旅をしていた4人が

1人ずつ家に帰って行き、

皆、口々には言わないですが、

なんとなく、

新しい人生が始まる事に

この親友関係が終わる事を予感しているシーンがあります。

f:id:hakurow:20160117022307j:plain

f:id:hakurow:20160117022350j:plain

そのシーンも撮り方や、出演者の見事な演技で、

学校を卒業する際の、出会いにわくわくし

別れに複雑な思いを感じるアノ感じ

上手く表現しています。

 

そして、観終わった後、心に不思議な感情が残ります。

 

読者の皆さんが

仕事でストレスが溜まっている時や、

何をしてもうまくいかない時

また、故郷を思い返したい時などに観ると

非常にいい映画だと思いますので

もしご興味を持たれた方は是非一度ご覧頂ければ

うれしく思います。

 

ではでは、初回はこの辺で・・・

hakurowでした!!

f:id:hakurow:20160117022459j:plain