読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生を卒業し新社会人へ④社内営業編 今日の映画はミッションインポッシブルシリーズです。

こんにちは!!

 

昨日、帰りの電車で立ちながら乗っていたら

いつの間にか思いっきり寝ていたらしく

前のおばちゃんに、膝をぶつけてしまい

めっちゃ睨まれて、電車を降りるまで気まずく

過ごしていた

ドーモ!!hakurowです!!

 

今回は学生を卒業し新社会人へ第4段 社内営業です!!

 

社内営業と言われると皆さん聞き慣れない言葉かも知れませんが

営業って社外営業社内営業の二つがあるんです。

 

社外営業は、ご存知の通り、お客様を相手にする営業で、

社内営業というのは、会社の内部の人に対して行う営業の事なんですね!!

 

これは、正直、僕はあんまり得意ではないです!!

たいがい、会社勤めしていて鬱になる人っていうのは

この社内営業が上手くいかなくて、精神を病んでしまう人が多いんですね。

 

パワハラ

セクハラ

リストラ

左遷

etc

 

ここにこの言葉を列記するだけでもなんか心が重くなってしまいますよね!!

こういった言葉は、全部、社内での出来事です。

 

ですが、社会人になって会社に勤める以上

社内営業は、必ず必要になってきます。

 

では、社内営業とはどういったものかと申しますと

モノを売る営業では無くて、

社内での自分の立ち位置を守る営業の事だと

僕は思っています。

 

例えば、同じミスをした時に、ひどく怒られる人

ちょっと注意されるだけの人がいます。

ブラック企業は除く)

 

この差は、実は社内営業の差なんだと僕は思います。

 

まあ理由は色々とあり、上司の人柄などにもよりますが

報告を事前にしていなかったり、もらったアドバイスとまったく違う事をしてしまったというような事が理由で、ひどく怒られたり、また少し注意されるだけで終わったりします。(ブラック企業は除く)

 

では、そういった事を回避するためにどうして行けばいいのか

基本的な事を下記に記載しますので

もしよろしければ是非ご参考頂ければと思います。

(あくまでもブラック企業は除きます)

 

・報告・連絡・相談はしっかりとする。

社会に出るとよく言われる事ですが

今一度、よく考えて社会に出てから実行をしてみてください。

 

普通の上司であれば、この3つをしっかり行うだけ

自分に対する見方が変わってきます。

 

やり方については、

だらだらと長く話しをせず、簡潔にまとめ

それを上司に話をする。もしくは、書類を提出する。

 

また、上手く話せない方であれば、一度原稿を書いてみるといいでしょう。

 

そうして原稿を自分で添削して報告します。

自分で、添削しているうちに、報告の仕方などがわかってきます。

 

また、相談などをする時は、すべて事の顛末を述べた上で

自分はこうしたいと思っているのですがどうでしょうかと

自分の意見を出しつつ、上司の意見を聞くほうがいいかなと思います。

 

またそうする事で、こいつはちゃんと考えているんやと思われ

仕事を任せてくれる事が多いです。

 

・直近の上司を味方につける。

これは、例えば、自分を教育してくださっている人でもいいです。

 

どういう形であれ、自分の事をその会社の中ではよく知っており、

同僚よりも、頼りになる存在を味方につけましょう。

 

味方の上司の方が、会社もながく勤め、業界の事も良く知っている

ので、相談などは乗ってもらうといいでしょう。

また一番近くにいるので、どういった事で悩んでいるか、また、どういう行動

をしてきたかというのが、理解されやすく、そういった面でも、一から説明するよりも

同感されやすいです。

 

また、ミスを起こした場合なども、その上司が味方についていれば、一緒にそのミスを

片付けてくれたり、その上司の今までの経験してきた観点から話しをしてくれ、

自分の大きな勉強にもなるでしょう。

 

・自己主張をしっかりと

これは、会社にも多少よるとは、思いますが

もし自分に何か意見があるのであれば、素直に上司に相談するのがいいでしょう。

 

昔は、日本人といえば、イエスとしか言わないと言われていましたが

それは、モノを作れば売れていた時代の話です。

 

現在は、会社の在り方や、働き方、また社会全体

多様性に富んでいます。

また今後も、その多様性は拡がって行くでしょう。

 

その中で、人に言われた事だけをイエスといいやっていれば、

今の時代には、ついて行けなくなると僕は思います。

 

また、学生社会人との大きな違いについては、受動的能動的かの違いであると

僕は思っています。

 

学生の時は、受動的で何もしないでも授業が行われ、勉強を教えてくれます。

そして、それに従っておけば

特に、問題なく学生生活を過ごせていたかとは思いますが

社会では、能動的に自分から動いていき、上達する気がなければ、何をしても上手く

いきません。

 

そういった意味でも自己主張をしつつ自分はこの業界のために、この会社のために

こうしたいんだというのを訴えていく事が自分の立ち位置の確立になってくるんではないかなと僕は思います。

 

そうして自己主張をする事が、今後の時代は必要になって来るでしょう。

 

ですが、だからといって上司の言葉や、会社の方針とまったく違う事をしていいのか

というと、それも違います。

しっかりと上司の意見を受け入れつつ、会社の方針に沿ったような主張をするといいんではないかなと思います。

 

正直、社内営業は非常に面倒くさいです。

よく、今悩んでいる事はありますか、アンケートをとると

人間関係(会社)というのが

大体、上位にランキングされます。

 

それぐらい、みんな悩んでいるんですね!!

 

また、人によっては、説教好きな人もいれば、

自分は、なんにも出来ないくせに、下の人には、えらそうにする人などもいます。

そういう人達とも上手く付き合っていかなければいけないのが

社会であり、会社です。

 

確かに、非常に面倒くさいですが

その社内営業の経験は、今後の人生において、必ず役に立つと僕は思います。

ですので、これから社会に出てバリバリ働こうと思っている皆さんは、

そういった事も勉強だと思って頑張って頂ければと思います。

 

ですが、ブラック企業は、またこれとは全然違います。

次回はブラック企業の事について記載しようかなと思ってますので

どうぞよろしくお願いします!!

 

では、今日の映画は、「ミッションインポッシブルシリーズ」です!!

f:id:hakurow:20160227021113j:plain

f:id:hakurow:20160227021133j:plain

f:id:hakurow:20160227021229j:plain

 

現在は、第5作まで出ているトムクルーズ主演大ヒット映画です!

 

f:id:hakurow:20160227021256j:plain

この映画を観られた方は結構多くいらっしゃると思います。

 

この映画は、昔に、スパイ大作戦というテレビドラマがあり

それのリメイクになります。

音楽や、変装、精緻に作られたストーリーなどが非常に高い評価を受けています。

 

たぶん、音楽は皆さんどっかで聞いた事があるんではないでしょうか。

 

 シリーズ全体を通して、トムクルーズのスタントなしのアクションが見どころの一つ

で、ストーリーも面白く、非常に楽しく観れる映画です!!

 

f:id:hakurow:20160227021323j:plain

そんな中、

僕は敢えて、一作目の見どころをお話させて頂きます。

 

1作目は何と言っても、アクションに加え、謎解きテイストが入り、

撮り方も凝っており、

意外と芸術性も高い作品になっています。

f:id:hakurow:20160227021349j:plain

 

というのもこの1作目の監督

芸術性が高い映画を撮る事で有名な

ブライアン・デ・パルマです!!

 

この監督は、まあ魅せてくれます!!

映画を単なるアクション映画にするのではなく

撮り方や、演出で

格調高く魅せています。

f:id:hakurow:20160227021412j:plain

 

例えば、冒頭で、主役のイーサンハントの仲間が次々と殺されていきます。

その時に、リーダー格の男が撃たれるシーンでは、メガネのカメラで

そのシーンを撮っており、犯人が見えそうで、見えないというところや、

(これ以上はネタばれになりますのでこのシーンについてのお話はやめておきます)

 

また、実は、この作戦自体が裏切り者を見つけ出す作戦で、冒頭のパーティーの

場面に、CIAが紛れ込んでいてあやしい動きをしていたりと

その時は、気付かなかった事が、後で分かり何回観ても面白いです!

 

またアクションなしにはこの映画は語れませんよねー!!

1もしっかり見せてくれます!!

あの有名な、宙づりになり重要な情報を盗み出すシーン

今観ても、見入ってしまいハラハラしてしまいますよね!!

f:id:hakurow:20160227021448j:plain

f:id:hakurow:20160227021455j:plain

 

僕がこの映画を初めて観た時

上記のシーンで、ナイフが落ちた瞬間に、キャッと女の子みたいな

声を出してしまったのを覚えています!

 

本当にこの映画は完成度が高いです!!

 

今ではちょっと古いかもしれませんが、

恋人と観ても十分楽しめる内容になっていますので

もし何もする事がなかったり、ちょっと映画を観たいなと思った人は

是非観て頂ければいいのではないでしょうか!!

 

ストーリー

 

ジェフ・フェルプス率いる、IMFグループは、CIA工作員のリスト漏洩事件

の調査のため、あるパーティーに潜入するが、主人公のイーサン・ハント

ジェフ・フェルプスの奥さんクレア・フェルプスを残して全員が死亡してしまいます。

 

作戦は完全に失敗し、また、CIAからも疑われる事になったイーサン・ハント

新たな仲間と共に、裏切り者を探し出そうとし調査を進めていく・・・。

そこでたどり着いた真相とは・・・。

 

この映画、本当に面白いので、まだ観ていない方がいらっしゃったら

是非観て頂ければと思います!!

 

ではでは、今日はこの辺で!!!