読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スティーブン・スピルバーグ最新作!!「ビッグフレンドリージャイアント」 9月17日公開!!

こんにちは!!

なんと9月にスティーブン・スピルバーグ最新作が公開される事が

決定しました。

 

今度は、なんと巨人の話のようで

少女が巨人と出会い

巨人の国に連れ去られる話しのようです。

 

その名も

「ビッグフレンドリージャイアント」です!!

f:id:hakurow:20160520105147j:plain

僕も心は、常にジャイアントに

もっていたいと思っている

ドーモ!!hakurowです!!

 

スティーブン・スピルバーグ最新作

「ビッグフレンドリージャイアント」

ファンタジー作品のようで

CMを観ましたが

スティーブン・スピルバーグ監督の世界観丸出しで

非常に面白そうだなと思いました。

f:id:hakurow:20160520105158j:plain

また、監督自身が

映画を振り返り

若いフィルムメーカーに戻った感じだねと語り

34年前のE.Tを思い起こし、そこに新鮮な気持ちで挑んだ作品だと

言いました。

 

僕の予想としては、

スティーブン・スピルバーグ監督ですから

まず、面白さは間違いないだろうと思いました。

 

今回も例に

f:id:hakurow:20160520105208j:plain

よって

CMでは、多くが語られる事はありませんでした。

 

このCMの出し方も

スティーブン・スピルバーグならではの出し方で

こういうCMの出し方がされる映画は

よほど映画に自信がある時で

ある程度は、間違いなく面白いだろうと思います。

 

ストーリー自体も現在分かっているところでは

児童養護施設で暮らす好奇心旺盛な女の子が

皆が寝静まった頃に、巨人と遭遇し

巨人の国に連れ去られてしまうといった映画で

f:id:hakurow:20160520105216j:plain

情報としては

ここまでしか分かりません。

話しを聞いているだけでは

何じゃそりゃって感じだとは、思いますが

CMを見る限りでは

スティーブン・スピルバーグのあの魅せる演出が存分に発揮されているように

見えました。

また、巨人の国にいってからのストーリーも

是非期待をしています。

 

元々は、児童小説だったみたいで

それを今回は、ディズニーが映画化をしたとの事。

そして、なんと巨人役には

あの「ブリッジ・オブ・スパイ」

ソ連のスパイを演じた名優

マーク・ライランスだとの事。

f:id:hakurow:20160520105225j:plain

あの映画で、ソ連のスパイで

FBIに捕まってしまい

交換条件の材料にされてしまうスパイを

見事に演じきっていましたよね!!

 

トム・ハンクスとの奇妙な友情が生まれる場面でも

素晴らしい演技力で、心に残る映画を作ってくれました。

f:id:hakurow:20160520105233j:plain

そんな、マーク・ライランスが

今回、心優しい巨人役として登場し

主人公と心を通わせます。

 

今回も非常に難しい役になる事は間違いないとは思いますが

そこは、名優マーク・ライランスですので

見事に演じてくれるでしょう。

f:id:hakurow:20160520105245j:plain

とにもかくにも期待が非常に高い作品です!

 

早く観たい!!

 

ではでは!!今日はこの辺で!!